面接官がチェックしていること

歯科医師が求人の面接を受ける時に気になるのが面接官が自分のどこをチェックしているかということでしょう。 求人先の歯科医院が小規模な医院か歯科医師が複数名常駐するような大手の医院かによっての違いはありますが、基本的に面接官は求人に募集してきた歯科医師の歯の治療に対する熱意や患者や院内のスタッフと上手くやっていくコミュニケーション能力があるかなどを様々な場面で見極めようとします。 例えば、新しい治療方法や技術などを既に習得しているような医師は、常に歯科医師としてのスキルアップを欠かさない熱意のある人物であると面接官は認識します。 また面接中の立ち居振る舞いは重要です。 歯科医師の仕事は患者の話をしっかり聞き取って、患者のニーズや疾患の根本原因を把握して、適切な治療を進めていくことです。また適切な治療を進めるためには、歯科衛生士や歯科助手との連携も欠かせません。 そのため、面接中には話しやすい、優しそうといった雰囲気を与えることが出来るかどうかや誰に対しても分かりやすく話をすることが出来るかどうかなどを面接官は意識してチェックしています。 ですので、出来るだけ明るくはきはきとした口調を心掛けるようにしましょう。

管理人のお勧めサイト

メディクルは歯科衛生士の求人検索に活躍しております
歯科衛生士に特化した求人情報の支援サイト「メディクル」になります。Medicle(メディクル)では医院からのスカウトを受けられますので1分で完了する会員登録を是非ご活用ください。全国の歯科衛生士の求人をどこよりも豊富に掲載しております。
ページトップ